読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きが積もる

思ったことを思ったままに好きなだけ。

藤ヶ谷さんと淳太くん

おはようございますこんにちはこんばんは。

今までにないノープランで書き始めました。(笑)
書こうと思ったきっかけはいくつかあって、でもうまくまとめられる自信が全くない(笑)
ただちょっと残しておきたいなーっていう案件だった(あくまで自分の中で)
 
前に初めてお会いした方と会話を楽しんでいたとき
「私、前は藤ヶ谷担だったんですよー」
っていう何気なく言った言葉に
『藤ヶ谷さんから淳太くん!?珍しいね!藤ヶ谷さんと淳太くんの共通点って何?』
って聞かれてうまく処理できなかったのが、自分のなかですごく気になっていて、まあ、共通点がないからこそ気になって降りたとも言えるとかいろいろ考えた結果、その答えががやっと出まして!!!私的にはすっきりというか納得というか。。。
 
結果から言うと
『かっこつけてる人が好き』
っていう結論に辿り着きました。
決して「かっこいい」人が好きなのではなく「かっこつけてる人」。
言い方を変えれば「自分をかっこよく見せようとしてる人」。
ま、好きになっちゃえばその人自身が「かっこよく」見えちゃうんだけど。
 
この間キスマイのコンサートに行って、久しぶりにJr.の時に感じてた「私の好きな」藤ヶ谷さんを見ることが出来て、そのとき「あ~、やっぱり藤ヶ谷さん好きなんだな~」と感じることが出来て、なんかすごく嬉しかった。
デビューしてわかってはいたものの、どんどん大衆向けになっていって、それがすごく「つまらない」と感じてしまって、ギラギラして貪欲なガツガツしてる「自分を見ろ」と言わんばかりの藤ヶ谷さんのときがすごく好きで。ちょっとずれてる私の周りにはいないような感じもすごく魅力的だった。
もちろんJr.のときに可愛さを出してなかったわけじゃないけど、それは私の中で、ギラギラしてる藤ヶ谷さんありきで存在するものであって、かわいさ100%で出来てる藤ヶ谷さんが好きなわけではなかった。
この部分について書いていくと、担降りの経緯とかいろいろ含んでものすごーく長くて重ーいブログになりそうなので自制するけど、とにかくかっこ「つけてる」藤ヶ谷さんが私にとってはすごく魅力的で。
 
さて、藤ヶ谷さんについて長々と書いてきましたが、何が言いたいかというと、そういう部分が淳太くんと似ているのではないかと思うってこと!笑
え?端折りすぎだって?
かわいい部分はある。もちろん。
だけどそれは「かっこいい」の上に成り立っている。この土台は絶対的に必要。
この土台あってこその「かわいい」。
つまりギャップ?いや、かっこいいの方が比重は大きいんだけど。
淳太くんにおいても、かわいい部分はあるし、よく「かわいい~♡」って言ってる私だけど、もちろんかっこいい淳太くんがいるからこそなんだよ!!!
BreakOutの100%かっこいい淳太くんも、キミコイのかっこいい王子様な淳太くんも、頭の回転が早くて知的なかっこいい淳太くんも。
 
だから私の中で、長年応援してきた藤ヶ谷さんから淳太くんに降りたことは、突然変異でもなんでもなくて、自然な流れだったんだよ!!!
 この間の藤ヶ谷さんをみて妙に納得してしまったよね。
 
 
さて、終わりが見えないけど書きたいことは書けたかな。(笑)
とにかくすっきりしてよかった!!!
淳太くん好き!!!
 
以上!終わり!